読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

わかってはいるけど

さて。

 

 

一応、大学に合格しまして、今年の4月から国際医療福祉大学に通うことになりました。

 

僕は看護学科に入るので、卒業後は看護師になる予定です。

 

現在25歳。これから4年間学生をすると考えると、気が遠くなるし、何か大変な、とんでもない間違いを犯してるような気もしますが、なんとかやっていければと思います。

 

 

それで今日は、今の自分の恋愛観について書きたいと思います。

 

 

というのも、最近気になる人がいるんですけど

 

その人は高校時代の同級生で、当時からかわいいと思ってはいましたが、僕は引くほどシャイだったので、高校時代はまったく話せませんでした。

 

それが今年の夏、あるきっかけから二人で飲むことになって、それ以来、1~2か月に1回くらいのペースで遊ぶ仲になりました。

彼女は当時から全然変わってなく、やっぱりかわいいです。

 

僕は今はだいぶ女子とも普通に話せるようになったので、印象が変わったとか、明るくなったとか言われたような気がします。

 

基本、他の友達も呼んで会ってますが、二人きりになることもけっこうあります。

 

それで、やっぱり気になる、というか好き?な感じになるんですよ。

付き合えたらそれは嬉しいなとか。

 

でも、何か、今一歩踏み込めないんですよ...

 

壁を壊しきれないっていうか

 

多分、ビビってる、というか遠慮してるんですよね。

 

未だに「~さん」って呼んでるし(笑)

 

呼び方って、メチャクチャ大事なのは分かってるのに、相手は呼び捨てで呼んで欲しいって分かるのにそれができない。

 

「~さん」って呼んでる間は絶対親密になれない。

 

親密だから呼び捨てになるのではなく、呼び捨てにするから親密になれる

そう思うんですけどね。

 

もっとこう、ざっくばらんで、ともすると失礼な態度だったり発言するくらいが一番良いのでは?と思うんです。

 

 

実は最近、勘違いだったらアホですが、別の一人の女子に多分好かれてて、僕がその人に対する接し方が結構そんな感じだったんです。

 

まず、初めて会ったときから呼び捨てで、下ネタは言う、イジる、飲ませるなどをしてたんです。

もう、別にその人にどう思われても良いと思って、普通に自分のやりたいようにやってたんです。

 

確か、初めて会ったその日か二回目くらいに、酔った勢いで別の女子のブラを付け、パンツをかぶったりしました。変態なんですよ、ボク。

 

それで、好かれるわけですよ。

 

 

どういうこっちゃと。

 

 

でも、いま振り返ってみると、今までずっとそうだったなって。

 

気になる人や好きな人には、嫌われたくない、良いイメージを与えたいが故に、変に真面目ぶったり優しい感じで接したりして上手くいかず、全く興味ない人にはどうでもいいと思ってるから、雑に扱って、知らない間に好かれるっていうパターン。

 

 

てことは、好きな人にも、嫌われても良いというスタンスで接した方が良いってことですよ。

 

それができる勇気が要るってことですよ。

 

でももちろん、誰にも当てはまることではないです。

 

それが、相性ってことです。

 

嫌われても良い前提で接してダメなら、結局嫌われたくない前提でもダメなんだと。

 

つまり嫌われても良い前提で接することがより正確で効率的にモテ、相性のいい人を見分けられるはずです。

 

 

ちょっと長い時間かけて書いたのでとても今眠いです。。

後半大事なとこなのに、たぶん、滅茶くちゃになってる気がしますが、だいたいこんな感じです。

 

もしかしたら、続きも書きますのでよろしくお願いいたします。

 

では!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

地球の浅ましい猿

約2ヶ月ぶりの投稿となってしまいました。

 

特に、どれくらいの頻度で書くとかは決めてなかったのでこうなりました。

 

まぁそもそも書きたいことが有ったわけでもなく、日記を書くこと自体が目的だったので、人は(僕は)状況が許す限りどこまでも楽しようとしてしまうもので、サボりまくってたのですね。

 

それでも一応、日記を書かなかった理由としては、受験勉強の存在が一番でした。

 

僕はいま、25歳で、既に大学は出てるんですが、いろいろ人生という迷宮をさ迷った結果、看護師になろうということになり、さらに地元になんと新しく医療大学ができたので、そこの看護学部をつい先日受験してきました。

結果は約1週間後に出るそうです。

 

そういうことでブログ書いてる場合じゃないと感じ、ブログ離れしてました。

 

でももうそれも終わったので、暇でネタがあれば書きたいですね!

 

ただ、今日は....

 

眠いんで寝ます!

 

ここ2週間くらい全然休まることなく、忙しい(気持ち的に)日が続いて、疲れてしまってるので、寝させてもらいます。。

 

ではまた。

 

ジグザグジギー

こんばんは、りおです(^_^)v

 

 昨日もM-1グランプリやってましたが、僕はかなりお笑いが好きな方でして、

暇なときはyoutubeでお笑いをみたり、休みの日に一人で幕張イオンの吉本の劇場に行ったりもします。

 

 今までハマった芸人は数知れずなんですが、今ハマってるのが

 

 

 

 ジグザグジギーです。

 

 

 

 ジグザグジギーマセキ芸能社所属の2008年に結成したお笑いコンビで、メンバーは、背が高くてイケメン風な池田さんと、とにかく地味でほんとに全く顔が思い出せない宮澤さんで

おそらく多くの人はジグザグジギーといえば池田さんだけを思い浮かべるかと思います。

 

ネタは全てコントで、特徴としては、宮澤が一つのことを強引なまでに何度も何度も繰り返して池田が「なんで?どうなってんのー?!」みたいなツッコミをいれる感じが多いです。

 

ぼくがジグザグジギーの好きなところは、「狂気」を感じるところです。

 

だいたい、宮澤が決まったことをずーっとやってて、不気味でちょっと怖い状況を、池田が面白い言葉選びで色んな表現でツッコミ続けて、その池田のツッコミで始めてウケるみたいなスタイルでして、

たぶん、ツッコミがなかったら、宮澤がかなりヤバイやつで、怖いってなってしまうんですが、池田の面白い言い回しの、的確なツッコミがあるからみてる人は安心して、笑いとして成立するんだと思います。

 

ネタをみてると、池田はキャラの設定がなく、ずっと素の感じで喋ってるんですが、宮澤はキャラになりきっていて、更に壊れたようにずっと同じことをしたり言ったりするので、顔が日本人サラリーマンの平均みたいな顔なだけに、かなり狂気を感じるんです。

 

狂気ネタと言えばかもめんたるが有名で、僕はかもめんたるも大好きで単独ライブがあれば本気で行きたいくらいなんですが、

かもめんたるよりも、マジな狂気を感じるんです。

 

かもめんたるは、狂気を全面に出して、狂気ネタでやってます!みたいな感じなんですけど、ジグザグジギーは自分達が狂気的なことに気づいてないような、意識してないような感じで、その点ではかもめんたるよりマジな感じだと思います。

 

ちなみに僕が一番好きなネタは、題名とかは完全に忘れましたけど、宮澤がレストランに予約をとろうとして電話をかけるっていう設定なんだけど、なぜか、

「えぇ、えぇ、はい、えぇ、えぇ、、えぇ、えぇ、えぇ、えぇ、」

とあっちの話をめっちゃ聞いてて、池田が

「レストランの予約でそんなにあっちばっか話すことある?!」

みたいな感じのやつです。

 

 

とまぁ、ここまでジグザグジギーについて30分くらい熱をこめて書いてきましたが

 

 

 

僕はジグザグジギーでそんなに笑いません(笑)

 

 

ただ、笑えるか笑えないかは別として、ネタが大好きで、面白いと思います。

そういうことってありますよね?

 

では、今日はこの辺で(^_^)v

初投稿

 はじめまして、りおです!(^_^)v

初ブログでよくわからない部分がありますが、とりあえずブログを始めた理由を書きます。

 

 僕は日常生活で最近、あまり自己表現、というか人と会って話したりする機会がなく、かなり受け身的で自分の考えとかを言葉にして発信できていません。

 そうなると、いざ人と会ったときに自分の考えを適切な言葉にして表現することが難しくなります。

そこで、自分の表現力や語彙力を養うために、今日からブログを利用して、自分の考えを言葉にしてアウトプットしていこうと思います。

特にテーマやルールや自分のキャラなどは固定せず、そのときに思うがまま書いていこうと思います。

そして、このブログは誰かに見せるためではなく、飽くまで自分の日本語力、言語運用能力の低下防止と精神の安定を目的にします。

今回は初回なので、単なるイントロダクション的な内容にしました。

次回から、何かを書きたくなったときにもっと適当に書いていくので、よろしくお願い致します。

 

では!